パックマンバンダナハンカチ

ファッション

TOKYO PiXEL.「パックマンバンダナハンカチ」で日常にサラリとレトロゲー要素を取り入れる

パックマンと言えばマリオと並んで、世界中でその名を知られている日本が誇る超有名ゲームキャラクター。
これまでTシャツを始めとし数々のアパレルアイテムが商品化されてきましたが、これもそのうちの一つ。
「パックマンバンダナハンカチ」は52cm×52cmの大判なハンカチ。
8bitなグラフィックを得意とするデザインブランド「TOKYO PiXEL.」によるもの。
国産のゲームなのにいかにもアメリカ生まれ的でミニマムな外観が、オシャレ感を増しているのかもしれません。
スコア表示が765(ナムコ)となっているところも芸が細かくて素敵です。

パックマンバンダナハンカチ
Via amazon.co.jp
しかもアンダー1,000円で買えるというお手頃さ。
お弁当を包むもよし、スーツの胸ポケットからワンポイントとしてちらりと見せるもよし。
フレームに入れてポスターのように部屋に飾ってもかわいいかもしれませんね。
さり気なくレトロゲーム愛をアピールしましょう。
ちなみにこちら、同デザインのTシャツも展開されていますので併せてどうぞ。

サムネイル写真:Via amazon.co.jp

関連記事

  1. 大人のプラモ道

    テレビ・映画

    これが無料で本当にいいの?「大人のプラモ道」でキラリと光る匠の技を堪能する

    最近またプラモ製作に興味が湧いてきた中、YouTubeを巡回し…

  2. 13" MACBOOK AIR + IPAD SLEEVE

    ガジェット

    少し無骨で高機能クラッチバッグは「CARGO WORKS」がオススメ

    数年前に通勤用に購入したCARGO WORKSの「12" MA…

  3. wave「アストロシティ筐体」

    ホビー

    まさに名機。wave「アストロシティ筐体」で90年代のあの頃の雰囲気を自宅に再現。

    90年代にゲーセン通いをしていた方には、とても馴染み深く懐かし…

  4. 「シュライヒ」の動物フィギア

    ホビー

    部屋の一角を動物園に。「シュライヒ」の動物フィギアで日常に癒やしを。

    シュライヒは精巧な動物フィギュアを手がけるドイツの企業。驚…

  5. 月刊ボードゲーム製作キット

    ホビー

    ボドゲ界のディアゴスティーニ「月刊ボードゲーム製作キット」

    これは良いアイデア。現在のブームを考えると結構需要はあるの…

  6. ROBOT魂「Gファイター ver. A.N.I.M.E.」

    アニメ・漫画

    7つの形態を完全再現。ROBOT魂「Gファイター ver. A.N.I.M.E.」

    ZZが最初と思っていましたが、そう言えばファーストガンダムも合…

おすすめ記事

  1. ボドゲーマ
  2. ラプラスの魔
  3. 伊集院光
  4. Kindle版ゲームブック「ドルアーガの塔」
  5. 放課後さいころ倶楽部

過去記事一覧

  1. ネゴシックス『窓がない部屋用イラスト』

    エンターテイ メント

    芸人「ネゴシックス」さんが描くイラストのポップでヒップな世界観が楽しすぎる
  2. 逃げゾンビ

    ホビー

    サバイバルB級ホラーボードゲーム「逃げゾンビ」で大量のゾンビにまみれてみた
  3. オノマトペ サウンドカルタ

    ホビー

    現代風に再構築された新感覚カルタ「オノマトペ サウンドカルタ」
  4. カルチャーアーツ

    スポット・お 店

    福岡レトロゲーマーの聖地。「カルチャーアーツ」はレア物が詰まったおもちゃ箱
  5. 3D Print Maps【熊本・熊本城周辺】

    ホビー

    ZENRINデータを使用した精巧ディオラマ「熊本・熊本城周辺 3D Print …
PAGE TOP