龍が如く0 誓いの場所

ホビー

80年代を舞台とした「龍が如く0 誓いの場所」であの頃のゲーセンを体験しよう

有名な話ですがセガがリリースしている人気シリーズ「龍が如く」では、毎回様々なミニゲームが登場し、そのこだわり様に定評があります。
そのなかでも時代設定を1988年した「龍が如く0 誓いの場所」では当時のセガのアーケードゲームを楽しめてしまいます。
しかも一部ではなく全てのゲームが、現在も全国にセガが展開しいる同社のゲームセンター「ハイテクランドセガ」にて最初から最後まで遊べるという豪儀さ。
1つのゲームを買ったつもりなのに、作中の中でもいろいろな作品をプレイできるというのはすごくお得な気分です。
ラインナップは「スペースハリアー」「ファンタジーゾーン」「スーパーハングオン」「アウトラン」と名作中の名作が勢揃い。

  • スペースハリアースペースハリアー
  • ファンタジーゾーン
    ファンタジーゾーン
  • スーパーハングオン
    ハングオン
  • アウトラン
    アウトラン

Twitterで自宅ゲーセンを作っている人たちの様子を羨ましながら眺めていた僕ですが、これで僕でもゲームの中では当時の臨場感と活気溢れる環境を自宅に再現できます。
現在はこのゲーム、新価格版もリリースされており、3,000円ほどで購入することが出来てしまいます。
今後は是非PSVRにも対応して、より当時の雰囲気に近づけたゲームセンターを再現してほしいものですね。

サムネイル写真:Via 龍が如く.com

関連記事

  1. ZPC HT LEAF

    ファッション

    「ZEMAITIS」のピックケースはギターを弾けない人、女性にもオススメのグッドデザイン

    世界中の名だたるギタリストが愛されているギターブランド「ZEM…

  2. ランドスケープ・クリエイション
  3. 龍が如くカプセルフィギュア

    ホビー

    キン消し世代の心を掴む「龍が如く カプセルフィギュア」はコンプリート必死

    最初同人モノと思ったのですがまさかのオフィシャルライセンス。…

  4. あくま島脱出ゲーム

    ホビー

    ミニチュアサイズで高再現。エポック社「本当に動く!! 野球盤&アクションゲーム」

    あくま島脱出ゲーム、持ってたなあ...エポック社のカプセル…

  5. mBot

    ガジェット

    これなら買える。安価にプログラミングを楽しめるロボット「mBot」

    以前から購入を検討しては、毎回断念していたLEGO製のプログラ…

  6. レゴ ステーショナリー シリーズ

    ホビー

    ますますクリエイティブが捗りそうな「レゴ ステーショナリー シリーズ」は機能性も文句なし

    数々のクリエイティブなプロダクトを世に送り続けている、おなじみ…

おすすめ記事

  1. ボドゲーマ
  2. ラプラスの魔
  3. 伊集院光
  4. Kindle版ゲームブック「ドルアーガの塔」
  5. 放課後さいころ倶楽部

過去記事一覧

  1. MWC (Military Watch Company)

    ファッション

    安価で高性能そしてカッコいい「MWC」の腕時計で差をつける
  2. カルカソンヌ

    ホビー

    量産希望「カルカソンヌ デラックスセット」はオシャレで実用的なボドゲ用アイテム
  3. オノマトペ サウンドカルタ

    ホビー

    現代風に再構築された新感覚カルタ「オノマトペ サウンドカルタ」
  4. コストコのホットドッグ

    スポット・お 店

    トッピングし放題な「コストコ」の巨大ホットドッグ。買い物はしなくてもコレは外せな…
  5. ゾンビ除けお守り

    ホビー

    ウォーキング・デッドの世界を乗り切ろう。マルアン商会「ゾンビ除けお守り」でバイオ…
PAGE TOP