ホビー

5分で理解・簡単ルール「街コロ」で自分だけの街づくりを楽しもう

記事タイトルに一切偽りなし。本当に5分で理解できてとっても楽しいカードゲーム「街コロ」をご紹介。

対象年齢7歳以上ということからも分かるように、子どもで楽しくすぐ始めることができる内容です。

それにもかかわらず、2015年にはドイツ年間ゲーム大賞の「年間ゲーム大賞」にノミネートされたという、実力派です。

ゲーム時間も30分ほどととてもお手軽。 箱も比較的コンパクトなので、旅行のお供にも良いかもしれませんね。 どんなゲーム内容か簡単にご紹介

最初は麦畑とパン屋しか無い小さな街ですが、サイコロを振ってお金を稼ぎ、それを資金に新しい施設を建設していって、最初にランドマークを4つ建てた人が勝ちというゲーム。

運と戦略性が要求され、絶妙なゲームバランスとなっています。 カードに描かれているイラストがとても可愛く、どんどん自分の街が大きくなっていく様子を見るととても嬉しくなってしまいます。

拡張セットも別売りで用意され、より複雑なゲームを楽しむこともできます。 ちなみにこの街コロ、芸能人にもファンが多い様で、麒麟の川島さんもお気に入りのようですよ。

サムネイル写真:Via flickr.com

関連記事

  1. Dobble Des Marques

    ホビー

    有名所がずらりと並んだ企業ロゴ版ドブル「Dobble Des Marques」

    ドブルはいろんな絵柄が描かれたカードの共通するマークを見つけて…

  2. retroblox

    ホビー

    海外版レトロフリークはCD-ROMにも対応。「retroblox(レトロブロックス)」

    これはかなり食指が動きます。今後クラウドファンディングでの…

  3. Warket(ウォーケット)

    ホビー

    クラウドファンディング発の会社経営ボードゲーム「Warket(ウォーケット)」

    各種コンポーネントのデザインもよくテーマも非常に面白かったので…

  4. オノマトペ サウンドカルタ

    ホビー

    現代風に再構築された新感覚カルタ「オノマトペ サウンドカルタ」

    オノマトペとは擬声語を意味するフランス語。こちらの「オノマ…

  5. GAME ROOM

    ホビー

    1990年代の古き良きゲーセンをイメージしたOxford Block「GAME ROOM」

    韓国のブロックトイメーカー「Oxford Block」のRep…

  6. ラプラスの魔

おすすめ記事

  1. ボドゲーマ
  2. ラプラスの魔
  3. 伊集院光
  4. Kindle版ゲームブック「ドルアーガの塔」
  5. 放課後さいころ倶楽部

過去記事一覧

  1. +LUMBER「MOBILE SPEAKER」

    ガジェット

    デジタルなのにアナログな魅力を持つ+LUMBER「MOBILE SPEAKER」…
  2. 自販機食堂

    スポット・お 店

    絶滅寸前の国宝級がズラリ。「自販機食堂」でレトロジャンクフードを楽しみたい
  3. 少年探偵シリーズマグネット

    ホビー

    奇譚クラブ「少年探偵シリーズマグネット」昭和の小学校の図書館にあったアレです。
  4. MUJI「BGM4 Ireland」

    エンターテイ メント

    自宅に居ながら「MUJI BGM」で世界を旅しよう
  5. mBot

    ガジェット

    これなら買える。安価にプログラミングを楽しめるロボット「mBot」
PAGE TOP