少年探偵シリーズマグネット

ホビー

奇譚クラブ「少年探偵シリーズマグネット」昭和の小学校の図書館にあったアレです。

1980年代を小学生として育った方は、学校の図書館に置いてあるところを一度は見たことがあるはず。
「少年探偵団」は江戸川乱歩の児童向け小説。名探偵明智小五郎をサポートし次々と怪事件を解決していくというもの。
子どもながらも、その不気味でリアルな絵柄の表紙が妙に怖かったのを覚えています。
その「少年探偵団」シリーズがマグネットシールとして復活し、あのコップのフチ子さんで有名な奇譚クラブより、カプセルトイとしてリリースされています。

少年探偵シリーズマグネット
Via presepe.jp

ラインナップはシークレットを含む全7種。
※少年探偵団 / 怪人二十面相 / 鉄塔王国の恐怖 / 夜光人間 / 空飛ぶ二十面相 / 電人M / シークレット(江戸川乱歩)

カプセルトイなので何が出てくるか分かりませんが、Amazonなどで、全セットが結構お手頃な値段で販売されていますので、一気に揃えたいという方はそちらをオススメします。

サムネイル写真:Via amazon.co.jp

関連記事

  1. Kindle版ゲームブック「ドルアーガの塔」

    ホビー

    Kindle版ゲームブック「ドルアーガの塔」は手軽に遊べるTRPG風アナログゲーム

    アーケード版が1984年にナムコ(現バンダイナムコゲームス)よ…

  2. ネス湖ペナント

    ホビー

    客間に飾りたい C.J.MART「ネス湖ペナント」はB級感が堪らない一品

    ペナントと言えば観光地のお土産物の定番。その場所の名物や名…

  3. ラプラスの魔
  4. ZPC HT LEAF

    ファッション

    「ZEMAITIS」のピックケースはギターを弾けない人、女性にもオススメのグッドデザイン

    世界中の名だたるギタリストが愛されているギターブランド「ZEM…

  5. 「シュライヒ」の動物フィギア

    ホビー

    部屋の一角を動物園に。「シュライヒ」の動物フィギアで日常に癒やしを。

    シュライヒは精巧な動物フィギュアを手がけるドイツの企業。驚…

  6. GAME ROOM

    ホビー

    1990年代の古き良きゲーセンをイメージしたOxford Block「GAME ROOM」

    韓国のブロックトイメーカー「Oxford Block」のRep…

おすすめ記事

  1. ボドゲーマ
  2. ラプラスの魔
  3. 伊集院光
  4. Kindle版ゲームブック「ドルアーガの塔」
  5. 放課後さいころ倶楽部

過去記事一覧

  1. SUNTORY SATURDAY WAITING BAR AVANTI

    エンターテイ メント

    東京一の日常会話を盗み聞き「SUNTORY SATURDAY WAITING B…
  2. カタンの開拓者たち 木製コマ

    ホビー

    手持ちのコマをアップグレード。「カタンの開拓者たち 木製コマ」でクラシカルな雰囲…
  3. エセナパJ

    IT・Web

    怪しい看板やポップを再現できる中華風フォント「エセナパJ」
  4. ジェルミクライン「HOOK-UPS」

    ファッション

    ジャパニーズ美少女アニメとアメリカのスケート文化が融合したジェルミクライン「HO…
  5. NEXUSプレゼンツ「スーパー桃太郎」

    エンターテイ メント

    キジの戦闘力がとても高そうな「スーパー桃太郎」は豪華声優陣起用でなんと水木プロ描…
PAGE TOP