ラプラスの魔

ホビー

レトロPCゲームの画面内には何故常にロゴが表示されているのか?その長年の謎がやっと解けたという話

中学生の時から疑問に思っていたこの問題。
なぜPCゲームには常時ロゴが表示されているものが多いのか?
昭和の頃のPCゲーム(例えば88や98)のゲームと言うのは、プレイ画面外側のHP等ステータスが表示されてる枠に、そのゲームのロゴが表示されているものが結構ありました。

夢幻戦士ヴァリス(1986年/日本テレネット/PC-8801 )

夢幻戦士ヴァリス
Via YouTube

メルヘンヴェール(1985年/システムサコム/PC-8801)

メルヘンヴェール
Via YouTube

ドラゴンスレイヤー(1984年/日本ファルコム/PC-8801)

ドラゴンスレイヤー
Via YouTube

他にもCastle EXCELLENT、ハイドライド、殺人倶楽部、カサブランカに愛を、魔界復活…などなど例を挙げだしたらキリがありません。

先日、久しぶりにこの問題を思い出してTwitterで情報を漁っていた所、この件について言及しているツイートを発見。

箇条で書くと以下の事の様です。

  • 昔のPCは処理速度が低かったので、実際に動く部分以外の枠を広く取っていた。
  • ただ枠を多く取ると、何も表示されないスペースが出てくるので装飾としてロゴを置いた
  • 特に海外製ゲームがそのような事を行っていたので、リスペクト的な意味合いで真似をしていた。

なるほど、ちゃんと理由があったのですね。

処理速度を稼ぐという、当時のPCスペックを考慮した訳があったのですが、当時の僕はそこから漂う洋ゲーっぽさ、マニアっぽさに憧れたものでした。

当時のゲーム開発者の皆さんは、そこで海外産ゲームっぽさを演出していた訳ですね。

サムネイル写真:Via YouTube

関連記事

  1. カルチャーアーツ

    スポット・お 店

    福岡レトロゲーマーの聖地。「カルチャーアーツ」はレア物が詰まったおもちゃ箱

    今回ご紹介するのは、福岡市博多区にある呉服町に店を構えるレトロ…

  2. パックマンバンダナハンカチ

    ファッション

    TOKYO PiXEL.「パックマンバンダナハンカチ」で日常にサラリとレトロゲー要素を取り入れる

    パックマンと言えばマリオと並んで、世界中でその名を知られている…

  3. ZPC HT LEAF

    ファッション

    「ZEMAITIS」のピックケースはギターを弾けない人、女性にもオススメのグッドデザイン

    世界中の名だたるギタリストが愛されているギターブランド「ZEM…

  4. 「シュライヒ」の動物フィギア

    ホビー

    部屋の一角を動物園に。「シュライヒ」の動物フィギアで日常に癒やしを。

    シュライヒは精巧な動物フィギュアを手がけるドイツの企業。驚…

  5. スターソルジャー消しゴム

    ホビー

    箱絵に描かれた謎のアイツも。ZOOMOTH「スターソルジャー消しゴム」

    ワンフェスでの限定頒布らしいですが、ぜひともネットでの販売を行…

  6. カジコム/kazzycom

    ホビー

    80年代の夢に溢れたカジコムさんの部屋がとても羨ましい件

    この熱意とレトロ愛には脱帽しかありません。80〜90年代の…

おすすめ記事

  1. ボドゲーマ
  2. ラプラスの魔
  3. 伊集院光
  4. Kindle版ゲームブック「ドルアーガの塔」
  5. 放課後さいころ倶楽部

過去記事一覧

  1. 豊島石 火鉢

    生活

    和製ストーブ「豊島石 火鉢」は設置工事もいらず様々な部屋にマッチ
  2. オノマトペ サウンドカルタ

    ホビー

    現代風に再構築された新感覚カルタ「オノマトペ サウンドカルタ」
  3. NEXT WORLD 私たちの未来

    IT・Web

    NHK「NEXT WORLD 私たちの未来」こんなワクワクがもうすぐそこに。
  4. Mega DIY! Siedler von Catan in 3D

    ホビー

    愛深き故にDIYにまで手を出してしまったカタンユーザー達
  5. ラプラスの魔

    ホビー

    レトロPCゲームの画面内には何故常にロゴが表示されているのか?その長年の謎がやっ…
PAGE TOP