キッチン

  1. ダイソー「トマトスライスホルダー」

    生活

    ダイソーの「トマトスライスホルダー」で誰でも簡単に均等にカット。

    朝食としてサンドイッチを作る際に、具材としてトマトをよく使います。でもトマトを均等に上手くカットするのって意外と難しいんです。潰れたり、厚さがま…

  2. 丸岡和吾「ぐい呑み 小ツノ髑髏」

    生活

    丸岡和吾「ぐい呑み 小ツノ髑髏」で激辛地獄鍋パーティーはいかが?

    地獄の鬼たちが宴会で使っていそうなデザインのこのぐい呑。こちらをデザインしたのは髑髏や骨を題材にした陶器などを作られている「髑髏作家」の丸岡和吾さん…

  3. 柳宗理「深型両手鍋」

    生活

    置くだけでキッチンのモダン度が一気にアップする。柳宗理「深型両手鍋」

    完全に見た目にやられて買ったこの鍋。ご存知日本が世界に誇るプロダクトデザイナー「柳宗理」がデザインしたこの「深型両手鍋」は、マットな質感とその計算尽…

  4. 「ファイヤーキング」のマクドナルドマグ

    生活

    十年以上使っても壊れない「ファイヤーキング」のマクドナルドマグ

    ファイヤーキングとは、耐熱ガラス容器の製造を行っていたアメリカ、アンカーホッキング社のブランドで、1976年まで製造されていました。今回紹介のマクド…

  5. IKEA「SENIOR(セニオール)」

    生活

    ふっくらご飯も美味しい煮込み料理もこれ一つで。IKEA「SENIOR(セニオール)」

    以前から購入を検討していたホーロー鍋。しかしル・クルーゼやストゥブだと結構なお値段がするため、今ひとつ購入をためらっていました。そんなときにIK…

  6. ±0「デジタル10キータイマー」

    ガジェット

    見た目だけじゃない。±0の「デジタル10キータイマー」は十分な機能を備えた料理の際の強い味方

    一度落として壊したけど、その使い勝手に惚れ込んでいたので改めて買い直したこのキッチンタイマー。±0らしくそのミニマムなデザインは、ずっと使っていても…

  7. 「柳宗理」のマドラー

    生活

    アンダー1,000円で手に入れる世界的インダストリアルデザイン。「柳宗理」のマドラー。

    MoMAやルーヴル美術館にもその作品が収蔵されている、日本が世界に誇るインダストリアルデザイナー「柳宗理」。代表作の「バタフライスツール」やキッチン…

  8. 下村工業 ヴェルダン 三徳庖丁

    生活

    美しくも機能に溢れたな「ヴェルダン 三徳包丁」の官能的なフォルムにやられた

    もう4年ほど使っていますが、これ以外は考えられません。刃物メーカー「下村工業」が展開する包丁ブランドの「Verdun(ヴェルダン)」。職人の手に…

  9. 富士山マグカップ

    生活

    日本の庶民派アートの代表格を手元に。The Porcelains「富士山 マグカップ」

    昭和の銭湯には必ずといっていい程、壁には様々な絵が書いてありました。その中でも最も多くモチーフとして描かれているであろう富士山。ストリートファイ…

  10. 「LODGE」スキレット

    生活

    男の料理を演出する「LODGE」のスキレットはそのまま食卓にも出せてカフェ気分。

    ダッチオーヴンで有名なアメリカの鋳鉄製品ブランド「LODGE」。アウトドアなイメージが強い同社製品ですが、僕は敢えてキッチンで使っています。なに…

おすすめの記事

  1. ダイソー「トマトスライスホルダー」
  2. 逃げゾンビ
  3. MOTHER2 クロスステッチ
  4. あくま島脱出ゲーム
  5. 320(gray)

過去記事一覧

  1. 昼のセント酒

    テレビ・映画

    これで僕も銭湯にハマりました。「昼のセント酒」で小さな幸せを再発見。
  2. おとりよせ王子 飯田好実

    アニメ・漫画

    「おとりよせ王子 飯田好実」ネット通販で週末はプチ贅沢を楽しもう
  3. #Translater

    IT・Web

    いくつもの言語を同時通訳LINE BOT「Translater」に人工知能の未来…
  4. 伊集院光

    エンターテイ メント

    芸能界きってのカードゲーム通。伊集院光がオススメのカードゲーム7選
  5. オカムラ「バロンチェア」

    生活

    腰痛持ちでも長時間作業OK。オカムラの「バロンチェア」はブロガーの強い味方。
PAGE TOP